人生を楽しむための30法則小林正観著

『人生を楽しむための30法則』 「人生を楽しむ」ための30法則 - 本のご紹介もあと少しで全部書けそうです。 今回の本の編集をされた、 斎藤史子さんは盛岡の方で美人であります。 で、 今回の30法則の中で、 八戸講演会(うたしショップで参加していました) でのお話の部分がありました。 私的には、非常に印象的なお話でした。 ☆ 9、肯定的な明るい言葉を言うほうが、宇宙全体が見方になって得 この中で、 小林正観さんの長女さんのお話があります。 障害のある方で、施設で1日4~5時間働いているそうです。 ここからは講演会のときのお話も多少付け加えさせていただきます。 (本の中に書いていない部分もあります) 長女さんが、初めての給料を持ってきたそうです。 全国を飛び回っている正観さんが、10日後ぐらいに帰るということで、奥さんがそれまであけずに取っておいた。 (確か2008年に正観さんがご自宅に帰ったのは5泊ぐらいのはずです) 封ををあけてみると、 生まれて初めての給料は、 4000円 だったそうです。 長女さんは、お給料の概念も無く、金額がどれぐらいのものなのか、という認識も無く 楽しそうに生きている。 いつも 正観さんはこの子を一生養おう、 と決意するそうです。 ☆ 実はこのとき、 私は うたしショップを始めたばかりでした。 私的状況を言えば、初めて借金をしました。 …

続きを読む

http://ananda.ocnk.net/ ◆小林正観グッズ販売ページ◆
送料・手数料 無料です。