宇宙が味方の見方道 エピソード 

  エピソード         ご注文ありがとうございました。 この本に関連したエピソード。 『宇宙が味方の見方道』ご注文は http://ananda.ocnk.net/product/42 ある時の見方道アドバイザー講座に 参加した時のことです。 自己紹介が 10時間前後になったことがありました。 (40数名) 私自身も、 ウツ症状のことや、 車で相手を追いかけて行って引きずり下ろして 殴ろうとするような 素敵?な人格だったことを話ました。 数十億の借金を抱えたことのある方、 旦那さんを殺して自分も死のうとした方・・・、 色々な人生模様がありました。 誰よりも 真剣に聞いていた正観さんが まとめで 言ったことを今でも覚えています。 小林正観『ここまでみなさんの自己紹介というか告白を聞いていて、 確実に分ったことがあると思います。 悩まない人はいないと言うことです。』 正観さんと言えば、五戒。 『不平不満、愚痴、泣き言、文句、悪口 は言わない方が良いですよ。』 が有名ですが、 言ってはならないとは言っていない。 (私なりの解釈かもしれませんが) 私自身 見方道アドバイザーで 多くの方の悩みを聞く機会が増えています。 極端なポジティブ思考で、 『大丈夫、すべてはうまく行っているから』 『必要なことが起きているから、私には悩みが(問題)無い。』 『私は幸せだから、良いの。』 と…

続きを読む

こころの宝島 エピソード

『こころの宝島』 エピソード         ご注文ありがとうございました。 この本のエピソード。 斎藤サトルさんのイラストデビューの本でもあります。 サトルさんご本人に質問した時のお話を一つ。 正観さんからの発注とサトルさんが 『はい』と引き受けたお話は、 『目からウロコで目が点で』 (斎藤サトル著 小林正観監修 正観さんの考えかたのよくわかる本です) ◆本のご注文ページ◆ http://ananda.ocnk.net/product/76 39ページから載っています。 何故か、じっと見てしまう良い絵だと思っていました。 私の誤解でしたが、 「この頃はまだ絵が今のようにうまくなかったんだな」 と思っていました。 最近の『しあわせ言葉の本』 http://ananda.ocnk.net/product/204 や 『宇宙賛歌日めくりカレンダー』 ◆ご注文ページ◆http://ananda.ocnk.net/product/111 等との違いを 浅はかな私は感じていました。 サトルさん『いや実は技術的にはこの頃でも、今ぐらいのものは書けたんです。 ただ、何を書いても誰かのモノマネになってしまったんです。 それでああいうタッチになりました。』 津原『なるほどな~~』 (聞いてみなくては解らない。考えが浅かった・・・) ☆ さてこの 『こころの宝島』…

続きを読む

http://ananda.ocnk.net/ ◆小林正観グッズ販売ページ◆
送料・手数料 無料です。