もうひとつの幸せ論

『もうひとつの幸せ論』 ◆本の注文ページ http://ananda.ocnk.net/product/125 前回の記事 もうひとつの幸せ論のファンレターが来ました。 http://kobayasiseikansan.seesaa.net/article/301311200.html の 関係で検索していたら、 編集された 飯沼一洋さんの記事が出てきました。 http://www.henshusha.jp/2010/09/06/kazuhiro_iinuma/ http://www.henshusha.jp/2010/09/13/kazuhiro_iinuma-2/ http://www.henshusha.jp/2010/09/21/kazuhiro_iinuma-3/ http://www.henshusha.jp/2010/10/04/kazuhiro_iinuma-4/ http://www.henshusha.jp/2010/10/18/kazuhiro_iinuma-5/ 正観さんの本ではもう一冊 ◆本の注文ページ http://ananda.ocnk.net/product/74 100%幸せな1%の人々 を 編集されています。 ☆ 実は以前から 疑問に思っていたことがあります。 100%幸せな1%の人々 が 正観さんの本の中では 一番部数的に 売れた本でした。 何故なのか? …

続きを読む

もうひとつの幸せ論のファンレターが来ました。

『もうひとつの幸せ論』 Sさんという方から 小林正観さんのこの本についての ファンレターが届きました。 なぜ?私なのか とは思いましたが、 読ませて頂きました。 (この後株式会社SKPに転送します。 小林正観さんのグッズや本の著作権等を 管理している会社になります) ☆ 感想 Sさんはカトリックの方のようで、 正観さんの文章から イエス(キリスト) とを結びつけた感想でした。 私は カトリックに対して 知識、造詣が深いわけではないので 内容についての感想は のべる立場に無い。 と言う感想です。 本来なら これが本質なので、 ここからは 蛇足になります。 イエス = はい (ダジャレっぽいですが) と読み替えての感想。 はい=拝 に通ずる。 (語源は諸説ありますが) 神 宇宙の法則 の前に あると言う意味で、 共感のできる手紙でした。 ただ 私の中の 人間小林正観像は 何かに よっかかる考えの持ち主ではない。 『神(宇宙法則)を使いこなす』 と よく言ってらっしゃいましたので、 小林正観さんに対する イメージは Sさん と 私は違うようだ。 とお伝えします。 いつもありがとうございます。 『もうひとつの幸せ論』 ◆新ブログ https://ananda358.com/kobayashiseikan/…

続きを読む

http://ananda.ocnk.net/ ◆小林正観グッズ販売ページ◆
送料・手数料 無料です。