小林正観と釈迦の悟り日の話

12月8日は釈迦の悟り日。 35歳8ヶ月(4月8日生まれ)の 日の出の瞬間 午前6時4分に悟った。 成道会です。 これは 『神様の味方は私の味方』(宝来社) 販売ページ(普通の本屋さんには売っていません) http://ananda.ocnk.net/product/62 からのお話です。 あるとき正観さんに 35歳8ヶ月を 『2乗してみてください』 と 『お陰さま』から 伝えられたそうです。 358 × 358 =128164 12月8日 1~5を午前と考えると 6時4分。 12月8日午前6時4分がでます。 神秘、 神の秘め事。 ★ それでは他にと思って、 正観さんが悟った瞬間。 (ある気づきがあった瞬間) 障害のお子さんが生まれ、 半年間色の無い世界、(白黒にみえていた) それが ある新聞記事で 忽然と 視界に色が戻った。 それが34歳2ヶ月の1月16日の午後。 342 × 342 = 116964 1月16日 9を午後と解釈して 6時4分 1月16日午後6時4分・・・ ん~~不思議だ。 ★ 蛇足 数字の不思議で 以前一度書きましたが、 小林正観さん と 私津原。 正観さん 1948年11月9日 数字を足すと 1968 11と9を 引いたら 2 足したら 20 私の誕生日 1968年2月20…

続きを読む

http://ananda.ocnk.net/ ◆小林正観グッズ販売ページ◆
送料・手数料 無料です。