小林正観 病気は?と聞かれて

小林正観さんが亡くなり、

『正観さんの病気は何だったんですか?』


聞かれ続けました。


診断は

腎不全ですが、

過労死

だと思っています。



小林正観さんのショップを
やっている私に、

『ありがとう

言っていれば
良かったんじゃないの?』


『病気でこんなに早く死ぬなんて
ガッカリ』

(最初に倒れた時もこういうことを
言われる方が
いました)

などと
言われたこともありました。

私的には

心ない
発言だな~

という感想は
持っていますが、

確かに
そう
言ってもかまわない、
とも
思います。

受け入れることも
出来る
見方ではあります。

が、
反証・反論
ではありませんが、

私なりの
見方

述べさせて頂きます。



① 10年以上も前から

『過労でボロボロになって死にます』


正観さんご本人が
講演会等で言っていた


② 正観さんの毎日の活動内容を
知れば、過労になることは誰でも解っていた


③ これからの正観さんの残したもの
著作、人、活動などを見てから
評価を固められても良いのでは?


これぐらいを
述べさせてもらいます。


文章、
すでに長いので
今日は
①だけを詳述します。



① 10年以上も前から
『過労でボロボロになって死にます』

正観さんご本人が
講演会等で言っていた

◆人はシナリオ通りに生きる◆
の話にも通じます。

これは
数ある講演会のテープ、CDを
聞いて頂ければ
2000年より前から
正観さんが言っていたことです。

こういう内容の講演会での
正観さんへの質問

『じゃあ、カラダを大事にして
長生きすれば
良いのでは?』

正観さんの答えは

『過労でボロボロになって死ぬ、
というシナリオを書いて産まれてきたので、
そのとおりに死ぬ以外
選択肢は
ありません』


というものでした。

これ以上の深い部分を
未熟な私が
書いていくのは
今は避けますが、

小林正観という人の、

覚悟
志(こころざし)



垣間見ることの出来る
部分でもあるかと
思っております。

②、③
についての
自分なりの見方は
書くハメになったら
いつか
詳述せて頂きます。

いつもありがとうございます。

◆小林正観エピソードカテゴリーの記事◆
http://kobayasiseikansan.seesaa.net/category/8195401-1.html

http://ananda.ocnk.net/ ◆小林正観グッズ販売ページ◆
送料・手数料 無料です。