淡々と生きる~覚悟について

『淡々と生きる』
◆本のご注文ページ
http://ananda.ocnk.net/product/220
淡々と生きる 小林正観

読んだ中から、

『覚悟』

について
考えさせられました。



本について
これから買う人に
私なりに
一言で説明すると・・・

『死を覚悟していた正観さんの集大成的な本』

でしょうか。



覚悟について
2つ。

1,北山千春さんの旦那さん
2,小林正観さんの死期



1,北山千春さんの旦那さん

北山千春さんの話というのが
第3章にあります。

このお話、
北山さんが初めて多くの方に話された時
私は居たのですが、
壮絶なお話でした。
(2008年の見方道アドバイザー講習でした)

旦那さんとしては、
オープンにされることを、
避けたいと考えるような
内容です。
(詳しくは本を読んでください)

もちろん
許可を取っての出版でしょうから、
北山千春さんの勇気はもちろん、
旦那さんの

【覚悟】


感じました。



2,小林正観さんの死期

以前ブログでもご紹介しましたが、
今回の本の出版元
風雲舎の山平社長の

風雲斎のひとりごと No.35(2012.1.20)
http://www.fuun-sha.co.jp/mm/index.html


こんな文章があります。

>>
正観さんは自分の死をはっきり意識していました。
奥様にお目にかかってお話を伺ったところ、死の一週間前に
「子どもを育ててくれてありがとう」という電話があったそ
うです。「あの人はそれをはっきり意識していました」と。
SKPの方々も同じように、「正観さんは、それを知ってい
て、すべての段取りを終えて、ニコニコと旅立ったのです」
と言いました。
<<

2000年頃の講演会で、
正観さん自身が、

疲れはててボロボロになって
死んでゆく、

と言う内容に

『では、体に気をつけて
長生きされては?』

と言う
質問、ご意見が出た時の答え。

小林正観さん
『疲れはててボロボロになって
死んでゆくというシナリオを
書いて生まれたので、
それ以外の選択肢は
ありません』


私の友人で
もう5年ぐらい
正観さんに会っていない方がいました。

亡くなる
2週間前ぐらいに
正観さんから

小林正観さん
『お元気ですか?』

元気ですと
 答えた所

小林正観さん
『元気ならいいです』

と言って
プツッと
切ったそうです。


その時は、
 ?????
だったそうですが、
亡くなられたことを聞いて、
死ぬ前の
ご挨拶をしてくださった
のではないか、

言っていました。

この本の最後
私の
『うたしショップアーナンダ』
の名前の由来
ご参考
http://kobayasiseikansan.seesaa.net/article/91084836.html

アーナンダと釈迦の
法灯明、自灯明

終わっています。

正観さんの

【覚悟】


感じました。

いつもありがとうございます。

『淡々と生きる』
◆本のご注文ページ
http://ananda.ocnk.net/product/220
淡々と生きる 小林正観

目次
第一章 淡々と生きる

超能力の話
高橋信次さん
ヘブライ人の予言
千二百年ぶりに時代の潮流をつくる
スプーン曲げ
八五%の世界
サティア・サイババ
千利休

第二章 運命の構造

アガスティアの葉
バラドアジャ・リシの予言
運命は決まっている
運命の構造
「あんでるせん」の久村さん
小林正観の場合

第三章 魂の話

ふと気がついた夫
北山千春さんの話
一切衆生悉有仏性
親を選んで生まれてきた子ども
男親の役割
手塚治虫とお母さん
子どもを育てる
子育ての悩みが消える
自分が変わる
柳生新陰流
肉体と魂
早死にする子ども
守護霊
他人に喜ばれる

第四章 悩み苦しみをゼロにする

玄奘のすごさ
「般若心経」の全文
「五蘊皆空」
悩み苦しみ
「思い」を持たない
幸せとは
ありがとう

第五章 すべてを味方にする

空海
空海の大進撃
空海の座右の銘
坂本龍馬
出会う人すべてを味方につける
ニッコリ笑う
善通寺の管長さん
うたしやき

第六章 病を得てわかったこと

正岡子規のひと言
ありがとう参り
天皇のひと言
すると元気になった
天皇とマッカーサー
妻の病気
知恵遅れの娘
良き友
アーナンダと釈迦
自灯明と法灯明

(追悼)

正観さん、ありがとうございました

http://ananda.ocnk.net/ ◆小林正観グッズ販売ページ◆
送料・手数料 無料です。