小林正観さんと最も重い空気になったエピソード(忙しい方の時間の話)

2009-08-14
アメーバブログに
加筆修正しました。

忙しい人にとって
 時間が大事
と言う
お話になります。

小林正観さんと
最も厳しい感じに
なったお話です。

2009年8月9日八戸講演会
主催者として終え、
食事会で
事件は起きたのでした。

このCDの講演会の後です。
そわかの法則CD
◆ご注文ページ
http://ananda.ocnk.net/product/266

小林正観そわかの法則



これまでも
小林正観さんにお金を貸していただけませんか?といった話
http://ameblo.jp/unsui37/entry-10738549587.html
小林正観講演会主催者が消えた事件
http://kobayasiseikansan.seesaa.net/article/239199263.html

など
数々の失敗がありましたが、
この時が
一番ツライ状況でした。

結論めいたことを言うと、

『時間』

使わせてしまったのでした。

旧メルマガより

『しでかした話』
第16回

小林正観さんの講演会、
無事終わりました。
やはり今回も最後にしでかしてしまいました。

忙しい正観さん。
時間を無駄に使うことは最悪の行為です。

8月6日木曜日。
正観さんの会社SKPさんから
『お食事に時間がかかりすぎるので、コースのように出すことは避けてください』

各地の主催者にお知らせが来ました。

ノー天気な私
『前回も使ったところですし、大丈夫です!』
なんて言っていたのですが・・・

結果
8月9日の食事会。
コース料理的に出て来ました・・・
飲み物の準備も遅く・・・
正観さんから苦言を呈される格好に・・・



上のエピソード、
孫悟空が正座して、三蔵法師が諭しているようなイメージです。
見ている人達は、
最初ハラハラ、
あとでは笑っていました。

普段いい加減な私が、緊張して恐縮している姿が
面白かったそうです。

私なりの教訓
1、確認はしすぎて悪いことは無い
2、余裕が無くなると智恵が出ない

これは、食事が順番に出てくると言っても
正観さんの分だけ
最速で出してもらえば良かった。
その時の最善の行動が出来ませんでした。

文章なので伝わりにくいと思いますが、
現場は
非常に厳しいムードに一度はなりました。

いつもありがとうございます。

◆小林正観エピソードカテゴリーの記事◆
http://kobayasiseikansan.seesaa.net/category/8195401-1.html

そわかの法則CD
◆ご注文ページ
http://ananda.ocnk.net/product/266

小林正観そわかの法則





http://ananda.ocnk.net/ ◆小林正観グッズ販売ページ◆
送料・手数料 無料です。