小林正観さんとダジャレ

ダジャレ小林正観|小林正観エピソード|津原の出会い
https://ananda358.com/kobayashiseikan/episode1/
新ブログに加筆修正、動画をつけて掲載しました。
(2017年10月6日)
笑いとは肯定すること|小林正観|見方道 #79
https://youtu.be/duWYfqJR0GE



小林正観さんとダジャレ。
2010-04-22 の
アメーバブログに
加筆修整します。

>>
小林正観さんの講演会メモからの2回目。
(2005年11月29日)
小林正観メモ
これにまとめてあります。

小林正観さんの本を読んできた方が
講演会で
驚くのが

【ダジャレ!】

それはそれは
たくさん出てきます。

正観さんとの最初の印象はこのダジャレでした。



正観さん 『人生は全自動洗濯機。乾燥機はいりません』

            
『人生は全自動 選択 き。 感想 きはいりません。』

初めての講演会で
20分ほどのダジャレを聞き、
『もうイイよ』
『この人(正観さん)はダメだ』
『この人は何なんだ?』


と思っていた私のココロに、(ウツ症状のきつい時でした)

ビッ

と入ってきたのでした。

今でこそ、
人は生まれる前に、
人生を決めてくる。

的な
スピリチュアルな考えは
ある程度一般化していますが、
当時の私には新鮮でした。
(私は中学生の時から
ムーを買っているような不思議好きな人間でしたが。)

ず~っと後になりますが、
(1年半後)
私が
『予知夢を見た。』
と言った時に、


正観さん
『そこまで分かっているなら、人生は決まっているというのを理解できますね』
と正観さんから言われたことがあります。

これもいつか
書ける内容かもしれませんが、
今回は本筋に戻ります。


人生は
自動的に
(魂が決めてきたとおりの選択)
選択が行われる。


それに対して
あ~じゃ、こ~じゃ
イチイチ感想を
言わずに
淡々と生きていけば良い。


と今でこそ
一定の理解
が出来る程度になりましたが
小林正観さんからの衝撃を始めて受けたのが
この内容でした。

2005年当時の私は、
よく分からないけれど、
何か
ハッ
として
その後の
1時間以上を
真面目に聞いたのでした。

正直
最初の10分で
帰ろうと思いましたが、
ウツ症状のあった頃の私は、
そこから立つ気力も
無かったのかもしれません。



ダジャレの中に
人生の指針、真理が入る。


小林正観恐るべしっ!
かもねっ!!

いつもありがとうございます。

◆小林正観エピソードカテゴリーの記事◆
http://kobayasiseikansan.seesaa.net/category/8195401-1.html

読めばその深さに
背筋が凍りつくような、
そんなダジャレ集です。

『笑いつつやがて真顔のジョーク集』
笑いつつやがて真顔のジョーク集小林正観著
http://ananda.ocnk.net/product/48
新商品
『小林正観さん3時間講座 構造シリーズ2 魂の構造』CD
2011年7月3日(日) 東京・五反田 ゆうぽうとにて収録。
http://ananda.ocnk.net/product/230
小林正観構造シリーズ2 魂の構造


◆新ブログ
https://ananda358.com/kobayashiseikan/
http://ananda.ocnk.net/
送料・手数料 無料です。


http://ananda.ocnk.net/ ◆小林正観グッズ販売ページ◆
送料・手数料 無料です。