究極の損得勘定Part2 小林正観著



究極の損得勘定2.JPG

『究極の損得勘定Part2』ご注文は
http://ananda.ocnk.net/product/52


私はミクシィもやっておるのですが、
正観さん好きのマイミクさん。
あさひさんのコメントの一部。

>>親鸞は「私は私だけが悟るために学んでいる。ほかの方のことは知りません」と言ったらしい。<<

ん~~、すごい。

この『究極の損得勘定Part2』の
119ページ。

親鸞上人のお弟子さんもすばらしい方々ばかりといわれたときの答えで、

『私には弟子はいません。この人たちは、みな私の師匠です。』

という言葉があります。



この境地はすごいな~と感じました。
私には、
死ぬまで解らないだろうとおもってます。

この謙虚な姿勢。

この親鸞上人の話から、
『正義感』『使命感』

マイナス!!
のエネルギー。

この辺は、やはり小林正観さんのすばらしいところ。

正義や使命はいいが、
『感』
はゴミ箱へ・・・

という解釈です。



『自分が間違っているかもしれない』
悪人かもしれない
ロクナ人間ではないと思っている人ばかりだと、
争いはなくなるでしょう。

というようなお話が書いてあります。



そんな1冊です。



そして
『師』。

『目からウロコで目が点で』
mekara1.JPG
http://ananda.ocnk.net/product/76

http://kobayasiseikansan.seesaa.net/article/91056073.html

『しあわせ(師会わせ)』
の内容を
正観さん監修で、
斎藤サトルさんが書かれております。

ん~~
 納得。

ありがとうございます。

究極の損得勘定2.JPG

『究極の損得勘定Part2』ご注文は

http://ananda.ocnk.net/product/52


http://ananda.ocnk.net/ ◆小林正観グッズ販売ページ◆
送料・手数料 無料です。