正観さんとわたしたちのちいさな物語発売

正観さんとわたしたちのちいさな物語発売 うたしショップアーナンダの津原です。 『正観さんとわたしたちのちいさな物語』 発売となりました。 販売ページ http://ananda.ocnk.net/product/299 ※本屋さんでは買えません。 動画説明 正観さんとわたしたちのちいさな物語#52 ひすいこたろうさんや斎灯サトルさん、高島亮さん、西本真司ドクター など本を書いている方も含め 40名の方が書いています。 ★ 昨日6月5日に入荷したのですが、 うたしショップアーナンダ登録が2007年6月5日。 面白い偶然でした。 又、2つほど文章を載せていただき、 自分の書いたものが初めて活字になりました。 個々の方のエピソード、 深く面白いものだと感じました。 小林正観という人の 人との接し方、モノのとらえ方が 良く分かる面白い本だと思っています。 いつもありがとうございます。 『正観さんとわたしたちのちいさな物語』 http://ananda.ocnk.net/product/299 ※本屋さんでは買えません。 ◆新ブログhttps://ananda358.com/kobayashiseikan/◆小林正観グッズ販売ページ◆http://ananda.ocnk.net/ 送料・手数料 無料です。

続きを読む

正観さんとわたしたちのちいさな物語新発売 

正観さんとわたしたちのちいさな物語新発売 うたしショップアーナンダ店長の津原です。 小林正観さんと 正観さんファンの方とのエピソード集 が6月8日発売になります。 販売ページ 予約受付中 http://ananda.ocnk.net/product/299   普通の書店さんでは 扱わない本になります。 ★ 現在わかっている内容 ● 詳細 ページ数260ページ 「正観さんと「わたしたち」のちいさな物語」は昨年募集しました、 正観さんとご縁のありました 全国うたし仲間(うれしい楽しい幸せの頭文字です)の お話を集めた内容です。 【目次】 第1章:「人間関係」にまつわるエピソード 第2章:「お金」にまつわるエピソード 第3章:「健康」にまつわるエピソード 約260ページのボリュームたっぷりな1冊です。 ★ 私も2つほど。 お金貸してくださいの話と はし袋の話。 私にとっては 多くの気づきのあった話で、 いまだに考えさせられることの多い 教えを受けたエピソードでした。 他の方のエピソード 非常に楽しみです。 正観さんとわたしたちのちいさな物語新発売 でした。 販売ページ 予約受付中 http://ananda.ocnk.net/product/299   いつもありがとうございます。 ◆新ブログhttps://ananda358.com/…

続きを読む

認知症になる方の共通項『この世の悩みがゼロになる』から(見方道アドバイザー津原) 

認知症になる方の共通項『この世の悩みがゼロになる』から(見方道アドバイザー津原)  うたしショップアーナンダ店長 見方道アドバイザー津原です。 認知症の方の共通項 【死が怖い】 その他正観さん以外の情報も 動画で色々と話してみました。 認知症 なってからの行動について。 自分がやりたかったことをやる。 自由に出歩けなかった方が、 徘徊するようになるなど。 認知症にならない方法。 安保徹先生の講演会から。 手を動かす、 手仕事をする。 ★ 動画で話している、 正観さんの全部の本の (弘園社、宝来社を除く40冊ぐらい) 最後の本の最後の項目で 認知症の項目が出てきた・・・ 頼まれごとをこなそう、 と思いながら 少し面倒くさいと思いの中でやったことでした。 ある意味 感動しました。 ★ 認知症になる方の共通項『この世の悩みがゼロになる』から でした。 いつもありがとうございます。 『この世の悩みがゼロになる』 販売ページ http://ananda.ocnk.net/product/71 ◆新ブログhttps://ananda358.com/kobayashiseikan/◆小林正観グッズ販売ページ◆http://ananda.ocnk.net/ 送料・手数料 無料です。

続きを読む

小林正観最初の本、22世紀への伝言再発売

小林正観最初の本、22世紀への伝言再発売 うたしショップアーナンダ店長津原です。 商品紹介が続いていますが、 小林正観さんの最初の著作 (旅行作家小林正寛としてはたくさんあったわけですが) 『22世紀への伝言 もうひとつの幸せに出会う』 再発売になりました。 販売ページ http://ananda.ocnk.net/product/287 動画で以前のバージョンとのことを語りました。 22世紀への伝言再発売のご紹介  #29 ・最初の500部は、本名【正寛】 ・そこそこ編纂されているので文章が多少違う ・雲消し、かんの虫、スプーン曲げなどの話も入っている 元々本業の旅行作家の活動に差し支えるほどの 相談事等が集まった。 相談されないように、 自分で原稿を書きコピーして配ったら・・・ 逆に相談事が増えてしまった。 そういう成り立ちの本です。 『22世紀への伝言 もうひとつの幸せに出会う』 販売ページ http://ananda.ocnk.net/product/287 いつもありがとうございます。 ◆新ブログhttps://ananda358.com/kobayashiseikan/◆小林正観グッズ販売ページ◆http://ananda.ocnk.net/ 送料・手数料 無料です。

続きを読む

見方道の本でオススメは?と聞かれました

見方道の本でオススメはと聞かれましたので、 見方道の本でおすすめはと聞かれて(小林正観ブログ用動画12) 動画説明。 あくまでブログ作成者 うたしショップアーナンダ http://ananda.ocnk.net/ 津原なりの意見です。 『神様の見方は私の味方』http://ananda.ocnk.net/product/62 (本屋さんにはない本です) 『日々の暮らしを楽にする』http://amzn.to/2iiuM6H(アマゾン) http://ananda.ocnk.net/product/85(アーナンダ) 他には 『豊かな心で豊かな暮らし』http://amzn.to/2A4O0bj(アマゾン)     http://ananda.ocnk.net/product/214 (アーナンダ) も第2章で詳しく触れています。 ★ どの本を読まれても 正観さんの モノの見方ですから良いと思います。 選んでくださいと言われたので、 手に入りにくくなっている 弘園社さんではないものの中から あえて 選んでみました。 いつもありがとうございます。 ◆新ブログ https://ananda358.com/kobayashiseikan/ ◆小林正観グッズ販売ページ◆http://ananda.ocnk.net/ 送料・手数料 無料です。

続きを読む

もうひとつの幸せ論

『もうひとつの幸せ論』 ◆本の注文ページ http://ananda.ocnk.net/product/125 前回の記事 もうひとつの幸せ論のファンレターが来ました。 http://kobayasiseikansan.seesaa.net/article/301311200.html の 関係で検索していたら、 編集された 飯沼一洋さんの記事が出てきました。 http://www.henshusha.jp/2010/09/06/kazuhiro_iinuma/ http://www.henshusha.jp/2010/09/13/kazuhiro_iinuma-2/ http://www.henshusha.jp/2010/09/21/kazuhiro_iinuma-3/ http://www.henshusha.jp/2010/10/04/kazuhiro_iinuma-4/ http://www.henshusha.jp/2010/10/18/kazuhiro_iinuma-5/ 正観さんの本ではもう一冊 ◆本の注文ページ http://ananda.ocnk.net/product/74 100%幸せな1%の人々 を 編集されています。 ☆ 実は以前から 疑問に思っていたことがあります。 100%幸せな1%の人々 が 正観さんの本の中では 一番部数的に 売れた本でした。 何故なのか? …

続きを読む

もうひとつの幸せ論のファンレターが来ました。

『もうひとつの幸せ論』 Sさんという方から 小林正観さんのこの本についての ファンレターが届きました。 なぜ?私なのか とは思いましたが、 読ませて頂きました。 (この後株式会社SKPに転送します。 小林正観さんのグッズや本の著作権等を 管理している会社になります) ☆ 感想 Sさんはカトリックの方のようで、 正観さんの文章から イエス(キリスト) とを結びつけた感想でした。 私は カトリックに対して 知識、造詣が深いわけではないので 内容についての感想は のべる立場に無い。 と言う感想です。 本来なら これが本質なので、 ここからは 蛇足になります。 イエス = はい (ダジャレっぽいですが) と読み替えての感想。 はい=拝 に通ずる。 (語源は諸説ありますが) 神 宇宙の法則 の前に あると言う意味で、 共感のできる手紙でした。 ただ 私の中の 人間小林正観像は 何かに よっかかる考えの持ち主ではない。 『神(宇宙法則)を使いこなす』 と よく言ってらっしゃいましたので、 小林正観さんに対する イメージは Sさん と 私は違うようだ。 とお伝えします。 いつもありがとうございます。 『もうひとつの幸せ論』 ◆新ブログ https://ananda358.com/kobayashiseikan/…

続きを読む

淡々と生きる~覚悟について

『淡々と生きる』 ◆本のご注文ページ http://ananda.ocnk.net/product/220 読んだ中から、 『覚悟』 について 考えさせられました。 ☆ 本について これから買う人に 私なりに 一言で説明すると・・・ 『死を覚悟していた正観さんの集大成的な本』 でしょうか。 ☆ 覚悟について 2つ。 1,北山千春さんの旦那さん 2,小林正観さんの死期 ☆ 1,北山千春さんの旦那さん 北山千春さんの話というのが 第3章にあります。 このお話、 北山さんが初めて多くの方に話された時 私は居たのですが、 壮絶なお話でした。 (2008年の見方道アドバイザー講習でした) 旦那さんとしては、 オープンにされることを、 避けたいと考えるような 内容です。 (詳しくは本を読んでください) もちろん 許可を取っての出版でしょうから、 北山千春さんの勇気はもちろん、 旦那さんの 【覚悟】 を 感じました。 ☆ 2,小林正観さんの死期 以前ブログでもご紹介しましたが、 今回の本の出版元 風雲舎の山平社長の 風雲斎のひとりごと No.35(2012.1.20) http://www.fuun-sha.co.jp/mm/index.html こんな文章があります。 >> 正観さんは自分の死をはっきり意識して…

続きを読む

豊かな心で豊かな暮らし~人徳

『豊かな心で豊かな暮らし』 ◆ご注文ページ http://ananda.ocnk.net/product/214 改めて読んで見ました。 最後の文章 【徳について考える】 P228~ が気になりました。 一つは 今回最後の原稿として出た本 『淡々と生きる』 http://ananda.ocnk.net/product/220 の 最後の文章が 【アーナンダと釈迦】 で (これが店名の由来) 正観さんは 文章そのものもですが、 校正、順番も熟考 される方だったからです。 【徳について考える】 に 『豊かな心で豊かな暮らし』 の中で、 強くお伝えしたいメッセージが 入っているのだろうと 思いました。 もう一つは 1月28日土曜日 五日市剛さんとの食事会。 占い等について五日市さんが 語って下さり 『統計学的な意味で占い等は 根拠はある。 しかし それを上回るのは 感謝力』 (だいぶ端折っていて 私の理解が 五日市さんのお伝えしたいことを 曲げている可能性はあります) 【感謝力】 これが この本でも 語られていたからでした。 ※参考 五日市剛さん食事会1月28日 http://yu-moa.seesaa.net/article/265928691.html ☆ 【徳について考える】 の中で ある種のことを 成し遂げた人達は、 非常に強い…

続きを読む

小林正観最後の原稿 『淡々と生きる』発売間近です。

小林正観さん最後の原稿 『淡々と生きる』 1月25日発売となります。 ご注文ページ http://ananda.ocnk.net/product/220 ◆内容紹介 いつ死んでもいい、いつでも死ねる、生きることに執着はない    というのは、ある程度勉強した人にとってはそういう気持ちになれるものです。 私もその程度のは言っていました。 正岡子規の言葉は、そういうタイミングで届られてきたのです。 「悟りとは、平気で死ぬことではなく、平気で生きることである」 つべこべ言わないで平然と生きること。淡々と生きること。それが悟りである。 この一言にはすごみがありました。 それがドーンと響いてきたのです。    (本文より) ☆ 私自身も最後の原稿ということで 楽しみにしております。 いつもありがとうございます。 『淡々と生きる』 ご注文ページ http://ananda.ocnk.net/product/220 ◆新ブログ https://ananda358.com/kobayashiseikan/ ◆小林正観グッズ販売ページ◆http://ananda.ocnk.net/ 送料・手数料 無料です。

続きを読む

宇宙方程式の研究 ~小林正観の不思議な世界~

宇宙方程式の研究 ~小林正観の不思議な世界~ のご紹介です。 (2009-02-01 初稿 2012-01-10 加筆して日付修正して公開します) ◆本のご注文ページ http://ananda.ocnk.net/product/61 風雲舎さんより出ております。 インタビュー形式で、 編集者でもある、 風雲舎社長、山平さんの書いたものです。 正観さんでは無い人が書いた 正観さん論。 ☆ 2012年1月10日加筆 小林正観さんは言い訳をしない方でした。 参考記事 『小林正観有名になることは』 http://kobayasiseikansan.seesaa.net/article/238772086.html 吐いていたりしながらの 講演活動が 日常になっていたのですが、 それは 正観さん本人の問題で いちいち話すことではないという 考えをお持ちだったようです。 聞けば答えるが、 聞かなければ言うことではない。 そんな側面の話がこの本の中にはあります。 ☆ 『山平さんの質問には何でも答えますから、山平さんがまとめてくれませんか』 という提案から出来た一冊。 私も年に数回、 正観さんとお話することがあります。 (主催者をしたりしますから) 今回読み返して、  『あ~、なるほど』 な部分が多くありました。 大変な読書量だということは知っておりましたが、 こんな部分があり…

続きを読む

小林正観さん関連本

小林正観さん関連本。 (2011年11月17日改訂しました) http://a-nanda.open365.jp/FreePage.5.aspx ※このページは現在ありません。 保存版 HPでも公開しております。 『明日のあなたへ』三浦綾子著 『心に響いた珠玉の言葉』小林正観著 http://ananda.ocnk.net/product/213 この中の 三浦綾子さんの『神の領分』のところ。 明日のあなたへ 愛するとは許すこと (集英社文庫) [文庫] / 三浦 綾子 (著); 集英社... ☆ 正観さん関連本のご紹介 『波動の法則』:正観さん『波動の報告書』より。足立育郎さんでナチュラルスピリット社より再販されました。1700円。 書店にて注文できます。 波動の法則―宇宙からのメッセージ [単行本] / 足立 育朗 (著); ナチュラルスピリット (刊) 『足立育朗と語る』:『波動の法則』の内容がわかりやすく書いてます。アマゾン等(インターネット)で、中古で買えます。 一時期高かったけど、今は安いな。 足立育朗と語る―現代地球文化の未来とわたしたち [単行本] / 森 眞由美, 足立 育朗 (著... 『不運より脱出する運命の法則』:正観さん『守護霊との対話』より。中川昌蔵さんで文芸社。1575円。 今は絶版状態のようですね。 『守護霊との対話』は本屋さんでは買えません。 …

続きを読む

『淡々と生きる』小林正観著出るんだな

小林正観さん 『淡々と生きる』 本が 出るんだ。 出版決定! 2012年1月25日発売 予約注文ページ http://ananda.ocnk.net/product/220 『淡々と生きる』 小林正観さん 生前最後の原稿と言うことで 私も楽しみです。! 2012年1月22日追記 ◆内容紹介 いつ死んでもいい、いつでも死ねる、生きることに執着はない    というのは、ある程度勉強した人にとってはそういう気持ちになれるものです。 私もその程度のは言っていました。 正岡子規の言葉は、そういうタイミングで届られてきたのです。 「悟りとは、平気で死ぬことではなく、平気で生きることである」 つべこべ言わないで平然と生きること。淡々と生きること。それが悟りである。 この一言にはすごみがありました。 それがドーンと響いてきたのです。    (本文より) ★ 風雲舎HPより (株)風雲舎 担当 山平松生さんの >> 追伸。 あなたと約束していた『淡々と生きる』という本はちゃんと出版します。 2011.10.22 風雲斎こと山平松生<< 本の中身は >> 「いいでしょう、これまでとは違った硬派な本になるかもしれませんね。 それは面白そうですね。やりましょう」ということになりました。 4月、6月、8月、9月と追っかけに入りました。 9月の末には、『淡々と生きる』が仮タイトル。以前の同じ内容の講演録に加え、…

続きを読む

豊かな心で豊かな暮らし 小林正観さん最新刊11月9日発売

豊かな心で豊かな暮らし~人徳 http://kobayasiseikansan.seesaa.net/article/249996945.html 2012年2月2日 書いて見ました。 以下の文章の頃は、 本がないころのものなので・・・ 加筆しました。 メルマガでお知らせしましたが、 小林正観さん最新刊 と キパワーソルト の お知らせです。 >> 第61回 (全員配信させて頂きます) いつもありがとうございます。 小林正観さん最新刊 と キパワーソルトの お知らせです。 ◆小林正観さん最新刊11月9日発売 『豊かな心で豊かな暮らし』 ◆注文ページ http://ananda.ocnk.net/product/214 10月12日 正観さん亡くなられましたが、 生前に書かれたものです。 これからのお話はわからないのですが、 もう一冊 風雲舎さんより出る予定のようです。 詳しいことが分かり次第ご連絡したいと思います。 ◆キパワーソルト 1260円 最後です。 1260円から1575円1620円に値上げになりますが、 最後の在庫です。 http://ananda.ocnk.net/product/80 運良く以前の仕入れ値で送っていただくことが出来ました。 11月2日現在 41個の在庫です。 << …

続きを読む

心に響いた珠玉のことば 読みました。

『心に響いた珠玉のことば』 小林正観さん最新刊読みました。 ご注文はこちらから http://ananda.ocnk.net/product/213 ● 目次より ・三浦綾子のことば ・ソクラテスのことば ・釈迦のことば ・空海のことば ・徳川家康のことば ・河井寛次郎のことば ・親鸞のことば ・一休のことば ・水戸黄門のことば ・フロイトのことば ・良寛のことば ・孫子のことば ・正岡子規のことば ・ゲーテのことば ・マザー・テレサのことば ・キリストのことば ・天皇のことば という感じで、 いろんな方の言葉から、 正観さんが 感じたことを書いている本です。 ☆ 人の相談事を聞いて お金を頂くことも有る私。 見方道アドバイザーです。 サボりまくりのブログ。 http://arigatoukansha.seesaa.net/ フロイトの言葉 も印象に残りました。 天皇陛下の言葉。 これは本当にすごい。 『私の体を通してからにしてください』 日本への災いに対して 四方拝 の時に いう言葉だそうです。 ん~~ すごすぎる。 TVを見ていて 天皇陛下が被災地などをご訪問される時、 何故か 『涙』 が出る時があります。 こういう祈りの生活が にじみでているんだな~ と 思いました。 いつもありがとうございます。 …

続きを読む

『心に響いた珠玉のことば』 小林正観さん最新刊 予約受付中です。

『心に響いた珠玉のことば』 小林正観さん最新刊。 2011年8月 25日発売予定です。 予約受付中です。 ◆ご注文ページ http://ananda.ocnk.net/product/213 いつもありがとうございます。 ◆新ブログ https://ananda358.com/kobayashiseikan/ ◆小林正観グッズ販売ページ◆http://ananda.ocnk.net/ 送料・手数料 無料です。

続きを読む

小林正観さんの奇跡のセイカン

『小林正観さんの奇跡のセイカン』 入荷しました。 小林正観さんの「奇跡のセイカン」―生まれてきた本当の意味がわかる本 - この中で 40歳頃 スピリチュアルなメッセージで 61才の誕生日の頃に あの世に旅立つ。 と正観さんが受け取っていた というものがあります。 ☆ 今は62歳ですから その預言は 解除されたようです。 正観さんの本では、 守護霊との対話 - 中川昌蔵 の世界ー http://ananda.ocnk.net/product/36 での 中川昌蔵さんの例もありますが、 寿命 について 考えさせられました。 小林正観さんファンには オススメの1冊です。 いつもいつもありがとうございます。 『小林正観さんの奇跡のセイカン』 小林正観さんの「奇跡のセイカン」―生まれてきた本当の意味がわかる本 - ◆新ブログ https://ananda358.com/kobayashiseikan/ ◆小林正観グッズ販売ページ◆http://ananda.ocnk.net/ 送料・手数料 無料です。

続きを読む

啼かなくていいホトトギス小林正観著

『啼かなくていいホトトギス』 ◆本のご注文ページ◆ http://ananda.ocnk.net/product/206 小林正観さんの最新刊出ました。 ☆ 中経出版編集の 川金さん から ご挨拶の お電話をいただきました。 小規模の出版社で、 一冊一冊を 大事にされている感じが 伝わりました。 ☆ 以前 小林正観さんがこんなことを 言っていました。 正観さん『私は出来れば、あまり大手出版社ではなく 小規模の出版社から本を出したいと考えています。 10万部売れても大手では大きな数字ではありませんが、 小さい規模の出版社だと喜ばれるからです。』 モチロン大手出版社でも 正観さんの講演会に来てくださっている 友人の依頼は受けて、出版はされています。 ☆ 付随してもう一つ。 以前も書いたかもしれませんが、 正観さん『私はあまり有名になることを 良いことだとは 考えていません。 友人の頼みごとを やりにくくなってしまうからです。』 大分 私自身が、 ギラギラしたものから抜けてから お聞きした言葉でしたが、 やはり印象的な言葉でした。 読了はしておりますが、 今は 本の内容には 踏み込まずにおきます。 爽やかな 一冊かな と 思います。 いつもありがとうございます 『啼かなくていいホトトギス』 ◆本のご注文ページ◆ http://a…

続きを読む

小林正観ありがとうについて(幸せの宇宙構造より)

小林正観さんの本を読まれた方から、 よく聞かれるのが 『ありがとう』 について。 『ありがとうをたくさん言って 良いことが起こりましたか?』 『津原さんはありがとうを 何回言いましたか?』 『途中で愚痴を言ったのですが、 どうしたらいいですか?』 等々。 私はその都度、 相手の方の状態で お答えを若干変えています。 なので正観さんに直接聞いて頂いたほうが 良いかもしれません。 ☆ 講演社 未来の智恵シリーズ7 『幸せの宇宙構造』 ◆本のご注文ページ◆(本屋さんにはありません) http://ananda.ocnk.net/product/39 ◆新ブログhttps://ananda358.com/kobayashiseikan/◆小林正観グッズ販売ページ◆http://ananda.ocnk.net/ 送料・手数料 無料です。

続きを読む

小林正観関連本のご紹介

小林正観さん関連本のご紹介 を ホームページ内に 作ってあったんですが・・・ それぞれの本を 買えるように リンクを貼りました。 今日は夜遅いので、 ここまで・・・ いずれ、 小林正観さんのエピソードを交え 書き直します。 毎度ありがとうございます。 関連本のページへ http://ameblo.jp/unsui37/entry-11516890173.html ◆新ブログhttps://ananda358.com/kobayashiseikan/◆小林正観グッズ販売ページ◆http://ananda.ocnk.net/ 送料・手数料 無料です。

続きを読む

http://ananda.ocnk.net/ ◆小林正観グッズ販売ページ◆
送料・手数料 無料です。